物流システム

弊社は創業以来60余年、鶏卵輸送をメインとし業務しております。
当社は創業以来「感謝の心で 質の高い人材と質の高い物流を」をモットーに
営業してまいりました。
荷主・お客様のご要望に完全にお答えできる物流をめざして、輸送体制の確認を推進しています。
現在の食品(鶏卵)輸送は、O-157・トリインフルエンザなどの問題以来 衛生管理・温度管理が非常に厳しくなっております。
その中、当社は企業として以下の事を行ってまいりました。

低温輸送用車両の導入(冷蔵機・断熱材・抗菌塗装使用)

低温輸送用車両(冷蔵機・断熱材・抗菌塗装使用)低温輸送用車両(冷蔵機・断熱材・抗菌塗装使用)

エアーサスペンション車両の導入(積荷を安全に破損無く輸送する為)

エアーサスペンション車両(積荷を安全に破損無く輸送する為)

温度記憶装置おんどとりJrの導入によりT.T管理に対応

パソコンに過去3ヶ月の温度データを蓄積し、月に1回提出し温度の管理状況を報告する
温度記憶装置温度記憶装置

作業現場(養鶏農場)に入る時の着替えと車両消毒の実施

完全な衛星管理をする為、着替えをする。
病原菌を排除する為、車両消毒を実施。
作業現場(養鶏農場)に入る時の着替えと車両消毒の実施作業現場(養鶏農場)に入る時の着替えと車両消毒の実施作業現場(養鶏農場)に入る時の着替えと車両消毒の実施

安全運転講習

インターネット適性診断システム「ナスバネット」を利用し全社員の安全運転につなげています。